野球に打ち込む高校3年生の苦衷はいかばかりか。推量りようもないが、夏の全国高校野球選手権大会が中止になった。

各都道府県は代替となる大会を検討中。日刊スポーツのサイトに全国の動きが詳細にまとめられている。これはよくわかる。

代替大会も開かないと決めたのは今のところ福岡県だけ。ただ、監督有志による大会もあり、教育委員会からのお願いもある。情勢次第で復活もあろう。

何とか目立てる舞台をそろえてほしい。無観客でも、今年はスポーツ紙、地元民放、地方紙が一生懸命報じ、例年と違う盛り上がりを見せたい。

もう一回、甲子園大会やるとはならんのかな。大阪府だけ甲子園球場使ったらほかが可哀想だな。関係者は大変だが、臨機応変にやれないものか。

代替大会もブロックの覇者を決めるぐらいは許されないか。北海道・東北、関東、中部、関西、中四国、九州・沖縄。その6チームで決戦大会とか。

誰が悪いわけではない今年。普段やったことないことをやって、それはそれで一つの経験になればいいのだが。外からいうのは簡単だけど。

しかし、あの夏の甲子園というのは、暑くて、ホントにいい雰囲気なんだけどなあ。
IMG_20180815_190255