横浜市役所が第8代の新庁舎に移転した。その1、2階は商業施設になるそう。珍しい、と思って市役所をネットで調べていたら、全く別のニュースに目が行った。出るわ、出るわ、市役所への爆破予告。

糸魚川市は爆破予告を受け、業務を停止し、臨時閉庁したそうだ。千葉日報は県内自治体に相次ぎ爆破予告が届いていると報じていた。にかほ市、朝来市、諫早市、東大阪市と、なんと全国的な動き。

犯人捕まらないの? と思ったら、関市では市議が爆破予告。「コロナで市民が困ってる」と書いていたそうだが、もちろん逮捕となった。なんでこんな恥ずかしいことしているんだろう。

社会に影響を与える犯罪だからしっかり取り締まってほしいが、この頻発ぶりをみると、社会そのものが歪んでいるように思える。コロナのせいでギスギスしているのだろうか。

役所を困らせなきゃ気が晴れぬというほど、鬱屈しているのか。そんなんでガス抜いてどうするんだ。と思うが、怒ってる当人は社会が悪い、役所がポンコツと決めつけているのだろう。

こういう権力への不満は軽視できない。いずれもっと大きな反政府運動になるかもしれないし、もっと大きな社会の分断につながるかもしれない。トランプ大統領を生んだ米国と同じだ。

官主導の国への不満が積もり積もっているのだとしたら。コロナはそんな不満を誘発している可能性はある。何事も起きずよかった、で済ませてはいけない闇がありそうだ。
IMG20200730205934