とうとう岩手県も陥落。3ヶ月にわたり、コロナ唯一の非感染県として踏ん張ってきた岩手県で感染者が出た。全国的な状況を考えると、ここまでゼロで頑張ってきたことを讃えるべきだ。

しかし、この盛岡市の感染者。関東にキャンプにいき、他県の友人と過ごしていたそうな。その行動自体はあまりほめられたものではない。こうも感染が広がると、伝染るリスクも高くなる。

Go To キャンペーンでも、都市部のウイルスを地方に広げるなという批判があった。岩手県1号の事例を聞く限り、やはり用心に越したことはないんだなと気づかされる。

岩手県は1号が出ても責めないと言っていたし、1、2号にしっかり対応したようだから、その姿勢に問題はなかったといえるのだろう。風評で浮足立つことのないようにしなければいけない。

山形県では最上川が氾濫した。肉そばを食べた大石田町、大丈夫だろうか。郡山市では爆破事故が起きた。東北が試練に見舞われている。心からお見舞い申し上げる。
IMG20200729095456