ちょっとこれは勇み足だったか。大阪の吉村知事のうがい薬騒動。「うそのような本当の話」なんて言っちゃったら、信じちゃうでしょう。会見の席上に製品まで並べて。買い占め起きちゃうでしょう。

知事たるもの、こういう商品紹介は慎重であるべき。与える影響にもっと気を配らねばならない。会見をうまく使い、メディアにさかんに露出してきた知事。今回は失敗だと思う。

首長の記者会見というのは怖いものだ。言葉尻をとらえられるし、発言の一部を切り取られるし。批判者は待ち構えている。自分の言いたいことだけ言ってると、その様子を繰り返し流される。

記者がパワハラを暴露した静岡市長の会見、職員への圧が取り沙汰された愛知県知事の会見、たびたび失言報道される兵庫県知事の会見。いま、映像の持つ負のインパクトは加速度的に大きくなる。

You Tubeで気軽に、繰り返し、そしていつでも画像を見られる時代。記者会見の準備にかける時間はかつてより長くとったほうがいいだろう。首長のキャラ任せでは危うい。
IMG20200805060332