聖火リレーがまた翻弄されている。今度は大阪。コロナの感染拡大で取りやめになるそうだ。来週、正式決定するらしい。

聖火リレーについては、地域のシンボルなんかが報道されるから、うまく活用して、地方のアピールにつながるといいなと思ってきた。

この感染状況ではやむなし。しかし。なんとも釈然としない。なぜ大阪だけ中止? 兵庫だって危ないよ。今週の岐阜は滞りなく走ってるし。

大阪やめるんだったら、宮城県はどうする。まだ先のことだから、それはその時、とでもいうのだろうか。場当たりではないか。

もうひとつ。島根県知事が口にしたときはあれだけ批判したのに、大阪府知事がいうと、国もやむなしとの姿勢。それはおかしくないか。

島根県知事の発言は個人的にはよくないやり方だと思うが、寄ってたかって潰した。あれはどうかなと思っていた。吉村知事なら聞くんか?

どうもこの、国民を騙すとはいわないが、場当たり的な対応で、なし崩しで五輪やれれば何でもいいやと思っていないか。政府は。

聖火リレーも地域任せにせず、しっかり国が監督し、コロナが危うい情勢ならば、予定も変更する。その注意深さが信頼を得る。

大阪の感染者数ならやめるよねぇー、で終わりにしてはいけない。そこは行政的な説明責任がいる。なぜやめるのか、どういう事態を重く見るのか。

大阪だけやめていいよ、というのは違うんじゃないか。由らしむべし知らしむべからず。そんな態度でのらりくらりやっても、楽しめない。
IMG20210402131206